NSwitch

Nintendo Switchについて書く。

Splatoon2先行試射会前に操作方法やブキの特徴などを確認しておこう

f:id:nswtch:20170314190635j:plain 3月25,26日に開催されるSplatoon2先行試射会の前に操作方法やブキの特徴、あると快適にプレイできるものなどを確認しておきましょう。

日程

まずは日程を確認しておきましょう。世界同時開催なので4時、12時、20時からそれぞれ1時間というスケジュールになっています。全部に参加したい場合は朝4時に起きれるように調整する必要がありますね。

操作方法

操作方法は上記の画像でもわかりますが、一応表にもしておきました。

ボタン 対応する操作
ZL イカ
ZR インクショット
R ボム
Lスティック 移動
Rスティック 左右を見回す
方向キー+Aボタン スーパージャンプ
ジャイロセンサー 狙いをつける
X マップ
Y カメラリセット
B ジャンプ

先行試射会で使用できるブキ

先行試射会で使用できるブキは「スプラシューター」「スプラローラー」「スプラチャージャー」「スプラマニューバー」の4種類。

スプラシューター

バランスが取れたブキなので扱いやすく初心者にも上級者にもオススメのブキ。前作からの大きな変更点は無い模様。

スプラローラー

地面を塗り進んだり振り下ろして攻撃出来るブキ。

前作からの変更点は空中で降ると縦振りになること。

また地面を塗りながら暫く進むと少しスピードが速くなる模様。

スプラチャージャー

遠くの相手を狙い撃ち出来るブキ。

前作からの変更点はチャージをキープしたままインク中を移動できるようになっていること。

スプラマニューバー

二丁拳銃の新ブキ。撃っている時にBボタンを押すとスティックの方向に2回スライドして瞬時に移動が可能。スライド後は少し硬直するが、一点集中の高速連射になる。

先行試射会でプレイできるステージ

ステージは「バッテラストリート」「フジツボスポーツクラブ」がランダムに選ばれる。

バッテラストリートはNintendo Switch体験会で遊べたステージで映像も見ることが出来ますが、体験会からステージの形が変わっている模様。製品化されるまでまだ変わっていくのかもしれません。

こちらは体験会時にはなかったフジツボスポーツクラブ。障害物が多い面白いステージになっていますね。

あると快適にプレイできるもの

有線LANアダプター

快適なオンラインプレイのためには有線LANアダプターが必要です。 HORIの【Nintendo Switch対応】LANアダプター for Nitendo Switch任天堂ライセンス製品なのでこれを買えば間違いないのですが、入手困難な状況で、価格も高いのでメーカーが動作確認済みのLAN-GTJU3をお勧めします。

nswitch.hatenablog.jp

私も動作することを確認しています。

Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

操作説明でも使われていますね。開発者インタビューでも以下のように言っています。

体験してもらうとProコントローラーでの触り心地はかなりよく、『スプラトゥーン2』のプレイヤーには推奨しようかなと考えています。もちろん、携帯モードでも遊べます。 www.famitsu.com

まあ先行試射会の時点ではJoy-Conでも良いかもしれませんが、ガッツリプレイするつもりなら今から買っておいても損はないでしょう。

私もProコントローラーは既に入手済みですが、ボタンの押し心地も良いですし、Joy-Conと違ってスティックとボタンが縦に並んでおらず斜めに配置されているので押しやすいです。